ホーム

DLS-IT
スチームトレーサー

セーフトレース DLS-ITは、熱伝導を低下させて熱出力と温度を下げる機能を持つ複合材料で覆われた、金属製のトレーサーチューブです。セーフトレースの熱出力はトレースパイプ全体にわたって抑えられ、かつ予測可能なため、高熱の部分や加熱のしすぎを防止することができます。エネルギーを消費し、配管温度を必要以上に高温にすることで配管に負担をかける金属製のベアトレーサーと交換可能です。セーフトレース DLS-IT トレーサーでは、ASME/ANSI A13.1-1996に基づき、黄色の安全識別ジャケットを用いてスチームなど本質的に危険な物質を示します。また、すべてのセーフトレース IT トレーサーは、熱い表面に5秒間触れた場合の人体皮膚温が58°C以上にならないよう規定しているASTM Std C-1055に準拠しています。

セーフトレース DLS-ITは長いコイルの形式で提供され、スチーム供給マニフォールドからパイプに沿って復水回収マニホールドまで連続して使用することができます。

配管温度範囲:5°C~54°C

DLS-IT

見積依頼書