ホーム

温水温度保持用 HSX
自己制御型ヒーターケーブル

HSX ヒーターケーブルは温水給湯パイプを所定の温度に保持するために特別に設計されたものです。HSX ヒーターケーブルは温水を瞬時に給湯することが可能な上に、施工費用は大幅に抑えることができます。

容易な設計
Warm Trace システムは、複雑に入り組んだ戻り管、循環パイプやバランスバルブに取って代わるものです。温水給湯パイプごとに、温水保持ケーブルを色別に配置し、保温材を巻くだけです。詳しくはセレクションガイドをご参照ください。

HSX 自己制御ケーブルは自動的に必要な水温を維持します。パイプの径、流量や使用パターンは設計に影響しません。外気温や水温の変化があった場合でも、ケーブルがヒートトレースパイプの全長に沿って熱出力を調整して補正します。

ヒートトレースシステムのレジオネラ菌予防についての詳細はサーモンにお問い合わせください。

操作と維持の経済性
Warm Trace システムは再循環パイプに取って代わるもので、継続的に動作するポンプの費用を削除します。また、水の余計な加熱や循環システムの維持にかかるコストもかかりません。また、ヒートトレースは使用する場所に施工ができるので、例えば温水が出るまで待つなどの必要がなくなり、水の節約にも繋がります。

動作電圧: 230 Vac

温水温度保持用 HSX