ホーム

ターミネーター ZT
配管壁検知サーモスタット

有名なサーモンのターミネーターシリーズに、新たにターミネーターZT - 配管壁検知サーモスタットが加わりました。ターミネーターZTキットは一般(分類対象外)のほか、カテゴリー2と3(ゾーン1および2)の分類においてATEX指令とIECExの認定を受けています。

ターミネーターZT-WPとZT-XPは、タンク壁や配管壁の検知を要する凍結防止および温度保持用に、調節可能な制御サーモスタットとして使用できるよう設計されています。各サーモスタットには、4つの温度制御と感温部耐熱温度の範囲が設定されています。ZT-WPは壁取り付け用の設計 (またはXP-1ステンレス取り付け用ブラケット1を使って配管取り付け) で、キャピラリーのグランドと保温材挿入装置が備わった柔軟性の高いキャピラリーを装備しています。ZT-XPには配管にサーモスタットを直接取り付けやすいようにする促進装置が備えられ、2本のヒーターケーブルを貫通部に挿入、接続することができます。

ターミネーター ZT

見積依頼書