ホーム

サーマシーム
タンク保温システム

タンク向け垂直スタンディングシームパネル保温

既成のスタンディングシーム保温パネルとアクセサリーで構成されるサーモンのサーマシーム・タンク保温システムは、タンク保温システムの耐久性、平均寿命、外観を大幅に向上します。直径 10 フィート(3 メートル)以上で温度維持や復水防止のために保温が必要な貯蔵タンクなどに、サーマシーム・システムはうってつけです。

アルミニウム製の外装材を、アルミ箔仕上げのポリイソシアヌレートの保温材に接合し、層状のサーマシーム・パネルを形成(他の金属の外装と保温材の組み合わせも可能)。このパネルは垂直方向に伸びてタンクの側面を上から下まで完全に覆い、さらにタンクの上もカバーします。マンウェイやノズル、階段ブラケットなど、保温材からはみ出す突起もぴったりと包み密封します。地下水や製品の湿気取りの問題がある場所では、タンクの足元にフォームグラスの保温材を使うことも可能です。

最高保持温度:-100°F~600°F

サーマシーム

見積依頼書