ホーム

船舶への利用 タンカーIWW

ヒートトレースは海運業において数多くの用途に使用され、そのそれぞれに特定の知識や経験が必要です。一般的な分野のひとつが、石油モータータンク船のデッキライン、化学製品、ビチューメン、食用油のトレースヒーターです。

サーモンは以下の凍結防止と温度保持のためのヒートトレースシステムを設計し、大きな成功を収めました:
• ラインの設置および除去
• ガス/蒸気の反復ライン
• ストリップ/洗浄ライン
• 燃料オイルライン
• 貯蔵タンクおよびベッセル
• デッキおよびタンクの洗浄ライン
• 防火ライン
• エンジンルームの燃料ラインおよびドリップライン
• クロスオーバーライン
• マニフォールド
• 安全シャワー

海運業で使用されるサーモンのあらゆるトレースヒーターケーブルは、ロイズの登録要件に適合しています。

最高保持温度65°C - ヒーターケーブルタイプBSX

最高保持温度121°C - ヒーターケーブルタイプHTSX

上記のすべての材質は、IEEE515、IEC 62086-1、IEC 620079-30-1に適合しています。



施工されたヒートトレースの材質は、現場のサーモスタットまたはサーモンTC電子トレースヒーターコントローラー TC 816(通常は操舵室あるいはエンジンルームに設置)によって異なります。安全上の理由から1人だけの操作にならないように、電子コントローラーを使用して、パイプラインの温度のコントロール・モニタリングを一箇所から行うことがますます多くなっています。



PDF 版をダウンロード