ホーム

保温ジャケット

サーモンは、ヒータケーブルに付属する様々な保温ジャケットを製造しています。これらの製品は、個別の用途に対応できるようになっています。メンテナンスの際は、部品を完全に組み立てられた状態から素早く簡単に解体できます。またヒーターケーブルは、凍結防止から高温のプロセス温度保持まで、様々な温度での装置の維持に使用可能です。

各ユニットには、温度制御のためのヒートトレース電源部処理接続ボックスまたはサーモスタットが付属する場合があります。

全てのヒートトレース素材はATEXの危険場所に対する認証を取得しているため、危険場所での使用も可能です。

保温ブランケットは、内側と外側にシリコンコーテッドクロスを、さらに内側の保温材として厚さ50mmのミネラルウールを使用しています。各ユニットをしっかりと固定するファスナーとストラップは、取り外しも簡単です。



PDF 版をダウンロード